仮面夫婦って見ていてわかる?

本来は、夫婦関係を続けることによって愛情や絆が生まれより良い生活をしていきたいと考える人は多いでしょう。しかし、最近では夫婦という関係でありながらお互いに愛情を持たない夫婦もいるようです。彼らは、離婚はせずに夫は夫の役割を、妻は妻の役割を果たします。その様子を見る周囲の人には、一般的な仲の良い夫婦だと思う人もいます。夫婦の内情は、本人たちしかわかりません。よって、夫婦関係が円満に見えるからといってお互いに愛情を持った夫婦だとは限らないのです。また、仮面夫婦である彼らは、他人に夫婦としての違和感を感じさせないようにしているようです。このような夫婦の特徴として世間体を気にすることが挙げられます。夫婦の仲が悪化していれば、離婚を考える夫婦もいますが、なんらかの形で離婚は知られてしまうリスクがあります。また、離婚したことを他人から指摘されることを良く思わない人もいると思います。上記のように、世間体を気にする夫婦は、自分たちの夫婦としての関係よりも他人からどう思われているかを重視する傾向があるようです。目の前の夫婦が、円満なのか仮面夫婦なのかについては夫婦関係に敏感だったり、仮面夫婦の子供のように内情を知る人だとわかることがあるのかもしれません。

コメントは受け付けていません。